複数の情報ソースを持とう

健康自律力 心の健康 近況報告

LINE公式アカウント「びにけんラボ」では、毎日「安心のコロナ情報」というシリーズを配信しています。

その情報ソースは主にYouTubeです。

僕は仕事柄、YouTube視聴をベースにして、コロナやワクに関する情報を毎日集めています。

「すごくいい動画だ」というのに限って、数時間後に削除されたりしてます。

最近は一時期よりも削除されるのが少なくなってきているようにも感じますが、理由としては3つあると考えます。

1つは、発信する側がものすごく注意深くなっているから。

2つめは、「正しい情報(統制する側にとって不都合な情報)」が多すぎて、削除が追いつかないから。

3つめは、僕が気づいていないだけで実際はたくさん削除されている(笑)

最近はYouTubeから離れて別のプラットフォームを活用されている情報発信者も増えてきました。

僕がYouTubeを見続けているのは、少なくともTVからは得られない、複数の視点や考え方の情報が得られるメディアだからです。

それと、使い慣れてしまったこと。

そして、上に書いたような世界レベルで起きていることのトレンド(動画が削除されたりすることも含めて)を肌で感じられるのも大きい。

以前は新聞やTVがその役割を担っていた。(と信じていたんだけど、それも洗脳されていたと最近気づきました😅)

これまでは問題が表面化してくることはありませんでしたが、この先は違います。

というか、もうすでにかなり進んできています。

だから、ご自身の情報ソースを見つけてください。

必ず複数の視点を持つようにしましょう。

TVと新聞だけではバランスを崩します!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ