鼻うがいのススメ

健康自律力 免疫力 身体の健康

皆さんは「鼻うがい」をされたことありますか?

これって、実は免疫力UPに関してものすごくパワフルなんです。

鼻の奥、のどの最上部に「上咽頭(じょういんとう)」という場所があります。

この上咽頭を清潔にしておくだけで、様々な体調不良が解決します。

上咽頭という部位は、実は脳と直接繋がっています。

だから、たとえば空気を吸い込むとニオイなどの化学物質が吸収されて、脳に影響するんです。

現代人の精神的な病気の原因は、この辺りにあるという説もあります。

要するに、実は上咽頭は、超重要なケアポイントなんです!

僕は朝晩、鼻うがいを日課にしています。

生理食塩水を作っておいて、専用の道具を使ってぴゅ〜っとやってます。

専用の鼻洗浄器に生理食塩水を入れて、洗面所においてあります。

生理食塩水は、濃度0.9%。

食塩9グラムを測って、水1リットルと合わせ、ペットボトルにストックしておきます。

0.9%の生理食塩水は、鼻を通してもシミないので安心です。

僕が使っている鼻洗浄器はwaterplusという商品ですが、他にもいろいろあるので良さそうなのを選んでみてください。

鼻うがいビギナーの方には、ハナノアがオススメです。

薬局で買える、洗浄器+洗浄液の組み合わせの商品です。

コンパクトな洗浄器なので、構えることなく気軽に使える点がいいです。

習慣化のスタートのコツは、ものすごくハードルを下げておくこと。

ぜひ、試してみてくださいね。

上咽頭(じょういんとう)は、あまり知られていませんが、とても重要な場所です。

どうしてかと言いますと、ニオイを感じとる神経細胞が有るわけですけれども、それが大脳と繋がっているからです。

しかもその繋がりは、骨などの障壁がなく距離的にも「直結」と言って良いくらい「すぐそこ」なんですね。

大脳は神経の一種ですから、これは大げさでなく、脳は上咽頭の部分でむき出しになっていると言えるかもしれません。

実は、上咽頭を清潔にするだけで、様々な体調不良が治ってしまうのだそうです。

頭痛、不眠症、鼻炎、耳鳴り、関節痛、生理痛、慢性疲労感、肩こり、エトセトラ・・・

これは民間療法ではなく、「Bスポット療法」という治療法が確立されている、医学に裏付けされた話です。お金にならないので、取り入れているお医者さんは少ないみたいですが。

興味ある人はこちらをご覧ください。ご近所の専門医院も調べられます。

http://special.asa21.com/special/eat/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ