ご存知ですか?イベルメクチン

健康自律力 身体の健康

《新型コロナウィルスの特効薬がある》

と聞いたら、みなさん驚きますか?

その特効薬を、イベルメクチンといいます。

イベルメクチンは、

40年くらい前に

北里大学の大村智名誉教授によって

寄生虫による感染症の薬として開発されました。

2015年にはノーベル賞受賞!

日本人として世界に誇るべき成果であります。

衛生環境が整っていない

アジア・アフリカ諸国において、

イベルメクチンは各家庭の常備薬だそうです。

この薬が、

コロナに対して非常に有効であるということは

昨年のかなり早い段階で、

ネット上でささやかれていました。

・飲み薬なのでお手軽

・治療効果が高い

・即効性がある

・副作用ほぼない

・製造原価が安い

言う事ないぢゃぁないですか!

だけどね・・・

そういう情報は広がらないように

規制されています。

(毎度のことながら、

 Googleなどの検索エンジンでは

 イベルメクチンのネガティブな情報しか

 引っかかってきません)

安全性に注目してみても、

実際に使われるようになって

何十年も経っているし

しかも世界中で使われているものなので

まったく問題ない訳です。

何も問題ないのに、

なぜか問題があることになっていて、

今はまだ、

決められた病院以外では

治療に使えないことになってます。

治験(薬の安全性のテスト)は

何十年も前に終わっているのに、

「コロナ感染症に関しては治験が必要」

という訳の分からない理屈らしい。

つか、理屈になってない。

このような不条理さを、

「しかたがない」

「どうしようもない」

で済ませてはいけません。

国が当てにならないなら

病院が頼りにならないなら

自分と自分の大切な人の安全は

自分で守らなければなりません。

だから僕は

実は、イベルメクチンを持ってます。

人の命に関わることですから、

自分でできる準備は備えておきたい。

そう思って購入しました。

違法ではありませんよ、念のため。

誰でも入手可能です。

ですから・・・

コロナかな?と思ったら、イベルメクチン。

ワクチン副作用で絶不調・・・となったら、イベルメクチン。

ワクチン打たなきゃいけない・・・となったら、イベルメクチン。

イベルメクチンについて、

もっと詳しく知りたい人は個別にお問い合わせください。

LINE公式アカウント「びにけんラボ」でも

都度発信していますので、よかったらご登録ください。

https://lin.ee/4Yd5Zyb

PS.

GoogleやYahoo !などの検索エンジンは情報統制がかかってます。

検索するならDuckDuckGoをご利用ください。

*DuckDuckGo

https://duckduckgo.com

関連記事

カテゴリー

アーカイブ