「自分に対する非暴力」を誓う

心の健康 近況報告

この土日の、スティーブン・ギリガン博士による「ヒーローズ・ジャーニー」の締めくくりのお話の中でもっとも印象に残った一節でした。

思い起こすと、8年前から何度も何度も聴いたことがある。

けれども今回に限っては、とりわけずしりと重く、同時に深いところから湧き上がる不思議なエネルギーを感じました。

「罰は学びを向上させない」

とも、おっしゃっていました。

そう、僕たちはしばしば自分に対して罰を与えます。

なぜか、そうすることによって「成長できる」と勘違いしているんです。

深い癒しの体験をさせてもらった4日間でした。

そしてこの癒しを、自分発でさらに広げていこうと改めて決意。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ