ご存知ですか?『ワクチン・シェディング』

健康自律力 免疫力 身体の健康

Shedding(シェディング)という英語、

今まで知りませんでした。

幅広い意味があるようですが、

「影響を及ぼす」

と言うニュアンスで僕は捉えてます。

ワクチン接種者の

呼気や発汗などによって、

ワクチンによる毒素(健康な肉体にダメージを与える物質)が、未接種者へ悪影響を及ぼすことがある

と言われています。

そういう危険性に関しては、

実は

新型コロナ・ワクチンが

国内に入ってくる以前から、

真っ当な識者によって

警鐘が鳴らされていました。

でも

テレビをはじめとするメディアで報じられることは

一切ありませんでした。

そして今

8,690万人もの日本人がコロナワクチンを打ち、

そのうちのどれだけかは分かりませんが、

数多くの人が深刻な副反応に悩まされています。

しかし

ジャストナウの常識的には

「ワクチンの副反応は当たり前」

「深刻な副反応などありません」

ということになっています。

理由は

テレビではいっさい報じないからです。

新聞でも報じていないでしょうね。

一方で

僕のTwitterには

ほぼ毎日のように

ワクチン接種後に身内が亡くなった人や

深刻な副反応に悩む人

後悔している人などの

ツイートが流れてきます。

(今日は、仕事がら北海道の地元紙の訃報欄を10年以上毎日見ている人の話で、最近30代〜50代の若い人が脳梗塞で亡くなる人が目立つようになったという情報が流れてきました)

実は僕、

それほどTwitterを積極的に活用しているわけではありません。

ただ

そういう情報が目に飛び込んでくると

つい開いて、

関連ツイートも見てしまう。

すると、

「ワクチン副反応」系のツイートばかり

AIが優先的に表示してくれるようになっているわけですね。

こうして情報格差が生まれていくんだなぁと実感します。

最後に

情報格差に関連して

重要なことをお伝えします。

GoogleやYahoo!で

「ワクチンシェディング」

と入力してみてください。

関係のない記事ばかり表示されます。

なので最近の僕は

コロナ関連・ワクチン関連の情報を検索する場合、

《 DuckDuckGO(ダックダックゴー)》

という検索エンジンを使用しています。

極めて深刻な、情報統制が始まっていることを痛感しています。

ワクチンシェディングについて知りたい人はこちらにアクセスしてみてください。

やさしめの文章を読みたい方は、こちらをどうぞ。

https://ameblo.jp/kazumimi1215/entry-12697302490.html

《オススメの検索エンジン》

*DuckDuckGo

https://duckduckgo.com

関連記事

カテゴリー

アーカイブ