大切なのは「承認」

心の健康 近況報告

(^^)

2021年後半がスタートします。

情報発信に関しましては、ゆるやかに1ヶ月のテーマを決めてます。

今月のテーマは「承認」。

私たちは、受け容れがたい出来事にしばしば出くわします。

僕は「受け容れがたい」ことばかりの人生でした。(笑)

今でこそ(笑)なんて書いて余裕こいてますが、以前は日常で出会うひとつひとつの出来事に対してびっくりしたり、怒ったり、混乱したり、固くなったりしてました。

一言で表すと「反応的」な人間でした。

反応することでしか、バランスを保てなかったのです。

今はあまり反応しなくなりました。

その意味では、少し成長しました。

まぁ、年齢的にもいいおっさんだしね。

でも最近は、新型コロナワクチン接種に関して「反応的になっている自分」に気づくことがしばしばです。

自分個人としての行動については、明確な方針がある。

何が間違っているのか、何が正しいのか、も判断できる。

そしてそのテーマが(たとえば人の命に関わるような)極めて重要なものであるほど、確信は強まり、自分の信念を人に押し付けたくなる。

しかし。

同時に、他人の考えも尊重したい。

そこに対立は持ってきたくない。

ここで重要になってくるキーワードが「承認」。

聖徳太子の「十七条の憲法」以来、大切に受け継がれてきた日本人の心「和の精神」が崩れつつある現代ですが、これを取り戻すフックになるのが「承認」だと僕は考えています。

ワクチン打つ人も、打たない人も、お互いの考えを尊重できる世の中にしていきたいものです。

隔週日曜日21時から45分間、オンライン瞑想会やってます。

次回は、7/4(日)21時〜(45分間)

★KJR瞑想会 

https://maroon-ex.jp/fx246836/DaGSmI

関連記事

カテゴリー

アーカイブ