「コロワク雑談」は心のエネルギー交換

健康自律力 心の健康

昨日はあるビジネス交流会に参加しまして、そこでは思いがけずコロナやワク、緊急事態宣言やオリンピックなどに関して皆さんがどのように考えているのか、について意見交換するという貴重な機会がありました。

ちょうど午前中オンラインLIVE「コロナの不安解消法【免疫編】」で2時間喋りまくった後だったので、僕の中では「コロナ・スイッチ」が入ったままの状態。

なので、相当前のめりに知っていること・考えていることなどを話しまくった気がします。

でも、何よりもありがたかったのは、業種・家族・職場環境・年代がバラバラな人たちが「いま現実に起こっている不条理」をテーマに自分の考えを披露する機会に立ち会えたことです。

時間にしてほんの20分程度で、議論とかはありません。

それぞれがどのように感じているか?を喋って、他の人はただ聴くだけ。

たったそれだけのことだけど、いろんなことが見えてくる。

「貢献」「感謝」「承認」がルールの場だからこそ、実現できたのだと思いますが、本当によかった。

批判・否定をしないルールを前提に、「あちこちでこのような場があるといいのになぁ」と感じました。

最大の効能は、「心のガス抜き」だと思います。

「コロナ不安解消」をテーマにしている僕ですら、他の皆さんの話が聞けて、ある種のスッキリ感を感じられました。

その本質は、しゃべる内容ではなく、言語やコンテンツ以外のノンバーバルな部分でのエネルギー交換によるものだと思います。

そんな訳で、このような機会を自分から創っていきたいという気分がむくむくと立ち上がってきています。

来週、6月9日(水)15時〜16時30分にKJR café【ゆるゆる健康情報交換会】を開催します。

カフェなので雑談会なんですけど、「コロワク情報交換タイム」なんかを設けてもいいかも。

ご興味ある人はこちらからお申し込みください。

https://maroon-ex.jp/fx246836/dg3QoN

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ