呼吸法のコツ

健康自律力 心の健康

おはようございます。

(^^)

ストレス解消にとてもパワフルな方法があると聞いたので、紹介します。

「4−7−8呼吸法」

①4秒間吸って

②7秒間息を止めて

③8秒間吐く

いわゆる深呼吸ですね。

安倍前首相もやっているんですって。

4−7−8呼吸法は、たまたま最近知りまして、まだちゃんとは試していないのですが、非常に有名だし簡単なので、試す価値があると思います。

ストレスを受けた時、心を落ち着かせるのに、私たちは無意識に深呼吸したりしませんか?

実はその時にちょっとしたコツがあるのです。

それは、一番最初に「息を吐き切る」ということ。

(ちなみに「呼吸」の「呼」は、息を吐くという意味です。呼吸は吐くのが先なのです)

あとは①〜③の流れを繰り返すのですが、正確に「秒」を計ろうとするのではなく、ゆっくりと数えること、そしてゆったりとしたリズムをつくって、それに任せることが大切です。

一所懸命やってもストレス解消にはなりません。

きつい場面に出くわして、ストレスを被ってしまった時には是非4−7−8呼吸法、試してみてくださいね〜

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ