ストレスで決まる健康

健康自律力 心の健康 身体の健康

おはようございます。

(^^)

ストレス対策してますか?

適度なストレスは健康に不可欠と言われますが、現代社会は過度なストレスに満ちています。

自覚的なストレスもあれば、無自覚のストレスもあります。

前者は主に心に、後者は主に身体に作用します。

ストレスとは、外から刺激を受けた時に生じる緊張状態のこと。

わかりやすいのは心のストレスですが、わかりにくい身体へのストレスにも注意を向けなければなりません。

我が国は添加物大国で農薬大国なので(大国なのに、ちっとも名誉じゃない笑)、ほとんどの人が気付かぬうちにダメージを受けています。

身体が受けるストレスによって、細胞のDNAレベルで活性酸素が大量に発生しこれが病気や老化の根本的な原因となるのです。

ところが面白いのは、心のストレスも身体への影響はまったく同じで、精神的ダメージを受けたら全身に大量の活性酸素が発生するのです。

そう。

身体と心は健康の両輪といつも言ってますが、ストレスという言葉で密接に関わりがあったんですね〜

今月は「ストレス」をテーマにいろいろ深掘りしていきたいと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ