TVを見るのはやめよう

心の健康

TVではコロナ、コロナで騒ぎが尽きませんが、最近僕はいよいよTVを見なくなりました。

新聞もまったく当てにならないし、最近はもっぱらYouTubeから情報を入れています。

TVはね〜

リビングにデンと腰を据えていて、手を伸ばせばリモコンがあるので、便利なんだけどね〜

この間までは「せめて天気予報くらいは見よう」という気分で朝晩のNHKニュースを斜めから見ていましたが、気分が悪くなる不快感の方がついに勝ってしまいました。

新聞、TV、やめましょう。

「ではどこから情報を取ってくればいいんだ?」

まず、信頼できる人を複数人見つけることをお勧めします。

きちんと考えている人は、今時はたいていYouTubeで情報発信しています。

そして、一人だけではなく、数人の信用できる人を自分の中に置いておくと良いと思います。さらに、反対意見の人もいると更に事実が見えてきやすいです。

国際情勢なども、TV報道は一面的で金太郎飴(つまりどこを切っても同じ内容)ですから、YouTubeのニュース番組の方がよっぽどためになります。

それは正しい・間違っているの話ではなく、ある事象に対して複数の見解を聞くことで自分の中での理解が深まるところに意味があるのです。

KJRは「他者に依存しないで幸せに、豊かに生きてゆくこと」を目指す価値観です。これを実践するには、まずは正しい情報を自分で取りに行くことが重要な第一歩と言えるかもしれません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ